管理部門(バックオフィス)に強い転職エージェントを紹介

管理部門(バックオフィス)に強い転職エージェントを紹介

スポンサーリンク

経理・財務、人事・総務、法務、経営企画といった管理部門への転職は競争率が激しいため、転職サイトではなかなか見つけることが出来ません。

そのため管理部門への転職を考えている方は、転職エージェントの利用をおすすめします。転職エージェントなら、転職サイトには掲載しないような非公開求人や、募集を開始したばかりの最新の求人等を紹介してもらえますので、少ない求人情報を見逃すことなく有利に活動を進めることが可能になります。

当記事では管理部門に強い転職エージェントを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

管理部門に強い転職エージェント

MS-Japan

MS-Japanは、管理部門特化型エージェントNo.1を獲得した実績を持つ転職サポートサービスです。

経理・財務・人事・総務・法務などの管理部門転職や、弁護士・公認会計士・税理士などの士業転職に特化した支援サービスを提供しています。

職種への知見を備えたキャリアアドバイザーが、特化型エージェントだからこそできる、キャリアの方向性に関わるアドバイスや、マッチした求人情報の提供など、丁寧なサポートをしてくれます。

管理部門の求人数はトップクラスで、業界では知名度も高いため、管理部門への転職を検討している方はぜひとも登録しておきたい転職エージェントです。

アガルートキャリア

アガルートキャリア

アガルートキャリアも、管理部門や士業に特化した転職エージェントです。

親会社のアガルートが展開するオンライン資格スクール「アガルートアカデミー」で培った強固なネットワークや専門性を活かし、秘匿性の高い非公開求人の紹介や、専門のキャリアアドバイザーによる真摯なサポートを行ってくれます。

求人は大企業からスタートアップ、外資など豊富に揃っています。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職業界最大手のリクルートグループが運営する総合型転職エージェントです。

最大手リクルートグループのコネクションを活かした、業界トップクラスの求人数を誇っているのが大きな強みです。求人サイトでは公開されていない非公開求人や独自求人も多数あり、管理部門系の求人も多数取り扱っています。

業界に精通した専任アドバイザーが在籍しているので、選考書類や面接対策のアドバイスはもちろん、今後のキャリア方向性に関するアドバイスなど、きめ細かいサポートを受けることが出来ます。

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、コンサルタントの質が高いと評判の転職エージェントです。

業界専任のキャリアアドバイザーが、これまでの経歴やポテンシャル、転職先に求めること等を踏まえた上で、将来的なキャリアプランを一緒に考えてくれます。

そして、マイナビグループの知名度と営業力を活かし、他社には無い求人を多く獲得している点も大きなメリットの一つです。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは管理部門未経験者や経験が浅い転職者へのフォローも手厚い転職支援サービスです。

履歴書や職務経歴書の添削、面接対策など一から丁寧にサポートしてくれるので、転職が初めての方でも安心です。

派遣業で培ったノウハウ等を活かし、女性の転職支援にも力を入れているため、女性の転職者にもおすすめです。

コメントを残す

*