パソコンできない事務未経験が転職を成功させるコツとは

パソコンできない事務未経験が転職を成功させるコツとは

スポンサーリンク

「事務未経験だし、そもそもパソコンできないけど事務職に転職はできるの?」

そんな疑問をお持ちではありませんか?

「安定した環境で働きたい」「定時で帰れる仕事に就きたい」「キャリアアップを目指したい」などの理由で、未経験から事務職への転職を希望される方は多いと思います。

事務職は人気の職種ですので、全くの未経験でしかもパソコンもできない状態で転職を成功させるとなると、どうしても難易度は高くなります。

しかし諦めるのはまだ早いです!

今回は、パソコンできない事務未経験者が転職を成功させるための方法を紹介します。

事務職にはどんなパソコンスキルが求められる?

事務職に求められる基本的なパソコンスキルにはどんなものがあるのか見てみましょう。

Word

Word(ワード)は書類作成用のソフトであり、企画書や報告書、提案書といったビジネス文書の作成に使用されます。

ただテキストを入力できればOKというわけではありません。

「インデント」「タブ」「ページ区切り」などの機能で読みやすくしたり、表の作成や画像を挿入したりして解りやすい書類にすることが重要になってきます。また、早く効率よく作成できるかという点も重要になってきます。

Excel

Excel(エクセル)は表計算ソフトであり、顧客管理や在庫管理といったデータ集計や分析などに使用されます。

表の作成や、足し算・引き算・かけ算・割り算といった計算ができればOKというわけではありません。

シートを分けたり、グラフの作成をしたりして解りやすい書類にすることも大切です。

また、SUM関数やROUND関数、VLOOKUP関数などの関数が使えると効率が上がりますし、作業の幅も広がります。マクロを組んで作業の自動化ができるようになればより良いです

タイピング

タイピングとはパソコンのキーボートを入力することです。

タイピングはキーボードを見ずに、速く、そして正確に入力できることが望ましいです。

WordやExcelでもタイピングをする必要がありますし、タイピングが遅いとそれだけで作業効率が悪くなってしまいますので、重要なスキルと言えます。

パソコンスキルだけで採用が決まるわけじゃない

事務職への転職となれば、当然パソコンスキルは求められるものです。

じゃあパソコンができない人は諦めなければならないのかというと、決してそんなことはありません。

なぜなら、パソコンスキルだけで採用が決まるわけではないからです。

パソコン以外のスキルだと、主に以下のようなスキル・能力が求められます。

パソコン以外に求められるスキル

■コミュニケーション能力
事務職は社内はちろん、社外の人ともコミュニケーションをとる機会があります。

例えば社内の人から書類作成などの仕事の依頼を受けた際は、依頼内容を理解し正確に遂行しなければなりません。もし誤った解釈で仕事を進めてしまうと、相手を困らせるだけでなく、最悪すべてやり直しとなってしまう可能性もあります。他にも社内の各部署との連携をしなければならない時もあるでしょう。

また、電話やメール、来客応対といった社外の人とのやり取りが発生する場合もあります。

このように社内外において、円滑にコミュニケーションを取れることが必要になってきます。

■正確さやスピード
依頼された仕事に対し、入力ミスや計算ミスなどが無いよう正確に、且つ素早く処理をする必要があります。

事務職は他の職種に比べると難易度の高い仕事を任されることは少ないですが、重要書類の作成などを任されることが多く、ミスをすると大きな問題へとつながってしまいますので、正確さが求められます。また、メールや伝票処理など迅速さが求められることも多いです。

■仕事への柔軟性
一口に事務職といっても、その仕事内容は多岐にわたります。会社の何でも屋さん的な立ち位置にあると言ってもいいでしょう。

「自分の仕事はこれしかやらない!」と仕事範囲を決めてしまうのではなく、どんな仕事にも率先して行うオープンな姿勢を持った人のほうが重宝されます。

■愛嬌
事務職は基本的に仕事の依頼を受ける立場にあります。仕事の依頼を受ける際に嫌な顔をすると、仕事を依頼した側は不快な気持ちになりますし、いつもムスッとした表情をしていると仕事も頼みづらいですよね。

そのため事務職は愛嬌があることが非常に大切です。たとえ仕事はそこまで出来なかったとしても、いつもニコニコしていて気配りもしっかり出来る人だと一緒に仕事がしたいと思いますよね。

■忍耐強さ
事務職は会社の何でも屋さんのような存在です。そのため、時には仕事をたくさん任される時もあれば、理不尽に仕事を押し付けられるようなこともあるかもしれません。そんな時にグッと耐える忍耐強さも必要になってきます。

パソコンスキルは入社後でも何とかなるもの

事務職に求められるスキルは、必ずしもパソコンが第一とは限りません。

なぜならパソコンスキルは入社後でもなんとかなるものだからです。最初は未経験でも仕事をこなしていくことで、どんどんスキルアップしていくことが可能です。

しかしコミュニケーション能力や、気遣い・笑顔といった愛嬌、忍耐強さなどは、仕事をしていっても簡単にスキルアップしていくようなものではありません。

そのため一般的な事務職の場合、パソコンスキルよりもこうした能力を持った人のほうが重宝されることが多いです。

実際に、「スキルは無いけど人柄が良いから採用した」というケースは多々あります。

もちろん即戦力を求めているような企業の場合難しいですが、それ以外の場合であれば十分チャンスはあります。

未経験でもとにかくまずは挑戦してみるべし!

パソコンが出来ないという理由だけで事務職への挑戦を諦めてしまうのは非常に勿体ないです。

未経験でもとにかくまずは挑戦してみることが大切です!パソコン以外のスキルを存分にアピールして採用を勝ち取りましょう!!

「私でも出来るかな…」と不安に思う人も多いかもしれませんが、何かわからないことがあったら周りの人が助けてくれるはずですし、今やネットで何でも調べられる時代です。その都度調べて実践をこなしていくうちに、段々と仕事が身に付いていくものです。

もちろんパソコンスキルがあるに超したことはないのですが、仕事をしながら覚えていけばいいと思います。

パソコンできない未経験が事務職で働くためのコツ

パソコンができない未経験の方が事務職で働くためには、「未経験歓迎」や「未経験OK」の求人に応募することが重要です。

こうした求人であれば、企業側がパソコンスキルの高い人だけを求めているとは限らないので、十分チャンスはあります。

パソコンスキルはなくても、コミュニケーション能力のある人や、気遣いのできる人、愛嬌のある人などを求めている企業は多いです。

とはいえ、最低限のパソコンの勉強は転職活動をしながらするようにしましょう。

入門書籍やインターネットなどを参考に勉強すれば一通りの操作はできるようになるはずです。

ある程度パソコンのスキルを付けておけば、多少なりとも転職活動が有利に働くはずですし、モチベーションアップにも繋がることでしょう。

もし時間や金銭的に余裕があるのであれば、パソコンスクールに通ったり、オンラインのパソコン講座を受講するのもいいですよ。

事務未経験が使いたい転職サイト

事務未経験OKの求人の多いおすすめの転職サイトを紹介します。

とらばーゆ

とらばーゆは、リクルートが運営する女性をターゲットにした転職サイトです。

女性ならではの転職の悩みを解決してくれる転職サイトということもあって、事務未経験OKの求人も豊富にあります。

評判も良く、他のサイトには掲載されていない求人も多いので、ぜひ登録しておきたい転職サイトです。

女の転職type

女の転職@type

女の転職typeも、女性に特化した転職サイトです。

事務未経験OKの求人が充実してます。

専任の女性スタッフによって運営されており、女性目線での取材レポートなども見どころです。

無期雇用派遣【マイナビキャリレーション】

マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーションは、未経験から事務職に就業することができる無期雇用派遣サービスです。

マイナビキャリレーションの良いところは研修制度が充実しているところです。入社前の研修だけでなく、入社後も様々な研修コンテンツが用意されているから安心です。

また、一人ひとりに合った配属先を選定してくれます。

そして配属後も専任の担当が一貫してサポートしてくれます。不安な点や今後のキャリアアップについてなど、何でも相談できる体制が整っています。

事務職で働くことを諦めていた方や、安定した環境で働きたい方には非常におすすめのサービスです。

気になる企業の転職口コミ情報をチェック!

「気になる企業があるけど、どんな会社なのか詳しく知りたい」

そんな時は転職口コミ情報をチェックしましょう!

「転職会議」は会員数は500万人以上、国内最大級100万件以上の転職口コミ情報を掲載しています。

日本中の企業の口コミが集まっているから、これから転職を始めようとしている人や、今現在転職活動中という人に役立つこと間違いなしです。

さっそく会員登録(無料)をして、企業の口コミ情報をチェックしてみましょう!

コメントを残す

*